スクワットだけでは足りない、人生を好転させる尻トレ 〜 体で最も大きな筋肉を鍛えるメリット〜

ダイエット トレーニング 女性に人気 姿勢改善

どうも皆様こんにちは!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム「カロリートレードカナヤマ」のトレーナー薗田(そのだ)です!

随時お役立ち情報や、トレーニング情報などを「YouTube」にアップしています!

動画は記事の最後に貼り付けてありますので、よろしければご覧ください♪

また、動画がいいな!と思ったら是非グッドボタンや、チャンネル登録していただけると嬉しいです!

スクワットだけでは足りない、人生を好転させる尻トレ〜カラダで最も大きな筋肉を鍛えるメリット〜

今回は臀部の筋肉を鍛える重要性をお教えしていきます!

それではいってみましょう!

臀筋(でんきん)の筋力が低下するとどうなる?

アメリカ人の男性の多くは、グルートアムネシア(glute amnesia=臀筋群が麻痺し、筋力が低下する状態)という症候群が存在するほど、お尻を滑らせてしまう人が多いのです。

これは体の中でもっと大きく代謝的にアクティブな筋肉群を、座ってばかりの生活によって柔らかなクッションのように変えてしまうから…。

◆怪我を防ぐために臀筋を鍛える

 お尻は、「仙骨(せんこつ=脊椎の下部に位置する大きな三角形の骨)」、

「骨盤(こつばん=大腿骨と脊柱の間で体を支える役割)」、

「大腿骨(だいたいこつ=足の付け根からひざまでの太ももの骨)」などのいくつかのポイントに沿って、胴体と脚の間の大殿筋、中殿筋、および小殿筋という3つの異なる筋肉で構成されています。

中殿筋と小殿筋について

 この2つの筋肉は、脚を横に上げたときに大殿筋をアシストします。また、足がまっすぐ伸ばしたときには太ももを外側に、腰を曲げているときには内側に回転します。

  • 鍵となる筋トレ: ベンチ サイド レッグレイズ

・大殿筋について

胴体をまっすぐになるよう支えてくれています。

  • 鍵となる筋トレ: シングル レッグ ヒップレイズ

臀筋群によって直立して歩くことも、お尻をあらゆる方向に動かしたり回したり、それに足を回転させることも可能にしてくれているのです。

弱いお尻では、腰、膝、ハムストリングス、臀部に大きな負担をかけてしまい、痛めてしまう可能性を高めてしまうのです。

過去のYoutube動画はこちらから!

⬇️

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

薗田 真
そのだまこと

トータルセッション数

1,200回

ゴールドジム時代から今まで行ったパーソナル数。月120セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

300人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

 

 

関連記事