筋トレや健康に欠かせない”グルタミン”とは?

サプリメント 食事

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

筋トレや健康に欠かせない”グルタミン”とは?

皆さん、”グルタミン”という言葉を聞いたことはありますか?

グルタミン酸とはまた違った種類になりますが、グルタミンは筋トレや健康に大いに効果が期待できます。

そこで今回は、グルタミンはどのような効果があるのかをご紹介していこうと思います。

是非、最後までご覧ください!

グルタミンとは?

グルタミンは皆さんの身体に最も多く存在するアミノ酸で、普段は筋肉や血液中に大量にストックされています。

体内(筋肉の中)で合成され、非必須アミノ酸に分類されていますが、風邪を引いた時や運動をした時、身体にストレスがかかった時などに大量に消費されます。

なので、食品などから積極的に摂取してほしいアミノ酸になります。

グルタミンの効果は?

グルタミンの効果として挙げられるのは…

筋肉の分解抑制

消化管機能のサポート

免疫力の向上

成長ホルモンの分泌促進

傷の修復

これらの効果が期待できます。

グルタミンはタンパク質合成の基質としても知られているアミノ酸です。

運動する際に、骨格筋の収縮に消費されるということで、グルタミンなしに激しい運動はできません。

また、体内のグルタミン濃度が低下してしまうと、免疫系細胞が効率的に働くためのエネルギーが不足してしまう為、免疫力が下がってしまいます。

要は、トレーニングをするアスリートにも一般の方にもとても必要なアミノ酸だということです。

グルタミンの摂取方法

食品からグルタミンを摂取する際、肉・魚・卵・大豆・乳製品などに多く含まれていますが、熱によって変性してしまう為、生で食べられる方法だと効率よく摂取できます。

また、サプリメントから摂取する際は、体重×0.1g(体重80kgの場合であれば8g)をトレーニング前後に取り入れましょう。

BCAAやEAA、プロテインなどと同時に摂取すると、グルタミン単体で摂取するより、より良い効果が得られます。

ただ、過剰摂取にだけは注意が必要です。

アミノ酸もプロテインと同様に過剰摂取は肝臓や腎臓に大きな負担がかかる上、必要以上に取っても無駄になってしまいます。

なので、1日最大でも40g以内に抑えましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

グルタミンには様々な効果があり、アスリートから一般の方々まで是非取り入れていただきたいです。

今回のブログを見て、グルタミンに興味を持たれた方はこちらからご購入していただけます↓↓

最後まで見ていただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事