ストレスには自律神経と心が大きく関わっている!?

生活改善

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの伊藤雅治(マサ)です。

なぜやる気が起きなかったり体調を崩したりするのか?

みなさんは通勤や通学、休日などやる気が起きなかったり体調を崩してしまったことはありませんか?

そこで今回は、原因についてお話しをして、30秒で1日の調子良くするエクササイズをご紹介していきます。

是非、最後までご覧ください!

ストレスには自律神経と心が大きく関わっている?

神経とは人間のありとあらゆる身体の中のバランスを整えてくれるものと言われています。

数年前から自律神経とタイトルにある本が書店で増えたり、テレビなどで耳にするなど一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

その中に交感神経というものと副交感神経と言われるものがあり、これらが1日で上手く切り替わることで身体のバランスを整えています。

交感神経が働いているとき→運動、怒っている、緊張しているなど身体や心が活動しているとき

副交感神経が働いているとき→食事、睡眠中、ストレッチなどリラックスをしているとき

これらが、長時間の運動や仕事で交感神経優位でいたり、休日に昼まで寝ているなど副交感神経優位でいるなど、どちらかの神経に偏ってしまうと体調を崩したりストレスに繋がってしまいます。

ストレスはどうしたら溜まらなくなるのか

本能(自分のやりたいこと)と行動(今していること)を一致させることができればどうでしょうか?

例えば、ダイエットやボディメイクをしたいが、お酒、お菓子などをたくさん食べてるなどストレスを感じてしまう経験などありませんか?

このように本能と理性にズレが生じることにより、ストレスを処理している脳がパニックを起こしてしまいます。

ですので、カロリーが低い蒸留酒や高カカオチョコレートなどの摂取するものを変えることや間食や深夜の暴食を避けるなど時間帯などに気をつけるなど様々な工夫をすることで、少しづつ本能と行動を近づけていきましょう!!

エクササイズのご紹介

起床後やデスクワーク、勉強後など副交感神経がはたらいているときは背中を反らせるような種目がおすすめです!!

運動をした際や緊張をしているときなど交感神経がはたらいているときは背中を丸めるような種目がおすすめです!!

最後に

このように気持ちが落ち着かないときややる気がでない時など気持ちを切り替える際に一度試してはいかがでしょうか?

心と神経が乱れることによりストレスや病気に繋がります。

日頃から規則正しい生活をすることで神経と心が整い、体内の環境に大きく繋がるため見直してみましょう!

体を整えることは心を整えることになる                                         

心を整えることは体を整えることになる

最後まで見ていただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

伊藤 雅治
いとうまさはる

トータルセッション数

1,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

150人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約150人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事