ダイエット中の空腹時の誤魔化し方4選

ダイエット 対処法

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

ダイエット中の空腹時の誤魔化し方4選

ダイエットを行っていると、食事の量を減らしたり間食をやめたりするので、どうしてもお腹が減ることが多くなってしまいますよね?

皆さんは、その際にどのようにして空腹を誤魔化しているのでしょうか。

今回はダイエット中の空腹時の誤魔化し方についてご紹介していきます。

是非、最後までご覧下さい!

炭酸水を飲む

炭酸水を飲むと胃が膨らむので、脳が「お腹いっぱい」と勘違いしてくれます。

ただ、冷たい炭酸水を飲むと胃を刺激してしまい食欲をアップさせてしまうので、常温の炭酸水がオススメ。(糖質の入った炭酸水はもちろんNG×)

温かい飲み物を飲む

温かい飲み物は気持ちを落ち着かせ、空腹を抑えてくれる効果があります。

色々なお茶を用意しておけば、空腹時も楽しい気分でいられます。

こちらも砂糖(糖質)はNG×

ガムを噛む

ガムを噛むと自然と咀嚼数が増えます。

そうすると、脳にある満腹中枢が刺激されお腹いっぱいと感じることができます。

これはガムだけでなく、口にする全ての食べ物にも言えることですので、食事をする際はいつもより咀嚼数を増やしてゆっくり食べましょう。

また、ガムはちょっとした空腹を抑えることができる程度になりますので、「ちょっとお腹すいたな」って時にガムを噛むことをオススメします。

食事をした後は直ぐに歯を磨く

食事をした後はさっと歯磨きをするようにし、「さっき歯磨きしたし、食べるのは控えよう」という状況を作れます。

しかも歯磨きの後は、食べ物を食べても歯磨き粉の味がして美味しく感じないと思います。

最後に

いかがでしたか?

ダイエット中、どうしてもお腹が減ってどうしようもないって方は今回ご紹介した方法を試してみてください。

最後まで見ていただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事