筋力トレーニングで大事な動作は上げる時?下ろす時?

ダイエット トレーニング 対処法

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

筋力トレーニングで大事な動作は上げる時?下ろす時?

本日は筋力トレーニングで大事なのはあげるときか、下ろす時なのかと言う話をします。

筋力トレーニングは重量物を上げ下ろしして筋肉に負荷を与える運動です。

ただ闇雲に重量物を上げ下ろしすれば良いのではなくちゃんとポイントを大事にしたければ筋トレの効果は半減してしまいます。

本日はそのポイントを紹介する意味でトレーニングの際に重要なのは上げる時なのか下ろす時なのかについて解説いたします。

ぜひ最後までご覧ください。

筋肉を大きくしたいのなら下ろす時が大事

どちらが大事なのかと言うお話ですが結局は目的によって変わります。

そして筋肉を大きくしたいと言う目的ならば大事なのは重量物を下ろす時です。

筋肉と言うのは伸び縮みができる身体の部位で、筋力トレーニングとはその伸び縮みに負荷をかけて筋肉にダメージを与える行為のことをいいます。

そして筋肉が伸びる時に大きなダメージを受けます、そのため筋肉を大きくしたいと言う目的でトレーニングをしているのならば、より正確にゆっくりと行うべきなのは重量物をおろす時です。

トレーニングには可動域と言う言葉があり、この概念がすごく大事です。

筋肉、関節が動く限界の範囲をしっかりと使ってトレーニングすることが筋肉を大きくするには必要です。

これは筋肉をより伸ばしたいと言う目的から来ています、重量物をおろすときに一番可動域をとることができます。

よく筋力トレーニングと言うと重量物を上げる事に集中しがちですが、筋肉を大きくするために重視しなければならないは筋肉をおろす時です。

下ろすことによって可動域の限界まで筋肉を稼働させることができ

筋肉をしっかり伸ばすことによってダメージを与える事が筋肉を大きくするには1番です。

筋出力を上げたい時はあげるときに注意する。

逆にあげる時が大事になってくるのはどのような場合でしょうか?

それは筋肉によって力を発揮する時、つまり筋出力を向上させたい時は筋肉トレーニングの中でも重量物を上げる局面でトレーニングされます

これはさっきの逆で筋肉が力を発揮するのは筋肉が縮もうとする時です。

その縮む力が筋肉の発揮する力の総量を占めます。

そのため筋肉を縮める局面は重量物を挙上する時なので、もしトレーニングの目的が筋出力の向上であるならばこの挙上時に注意してトレーニングすることが重要です。

具体的な重量設定

最後に重量設定の話をして終わります、下ろす局面、居城する局面どちらも大事なのは重量がポイントになってきます。

この重量設定がうまくいかないとしっかりと重量物を下ろして筋肉を伸ばしても、またしっかりと重量物を上げ切り筋肉を縮ませても大きな効果は得られません。

しっかりと適切な負荷をかけるからこそ、重量物を上げる下げるする際にトレーニングする効果が出てきます

この時にポイントとなるのはその重量を筋力でコントロールできていることです。

コントロールできていなければまずあげる事はできませんし、下ろす時も筋肉で支えられず関節が引き延ばされて関節に大きな負担を与えます。

これは怪我の原因になります。

まずはコントロールできる授業というのがポイントです。

このコントロールできる重量を意識したまま、より重い重量を探していきます。

ですがコントロールできる中での思い重量ですので塩梅が難しいと思います。

コントロールできるとはしっかりと可動域が取れると言うことです。

よくトレーニングで自分が扱えないような重いものを持って狭い可動行きでトレーニングしてる方をたまに見ますがこれは非常にもったいないです。

少し重量を落として可動域をしっかりと意識すればむやみやたらに重いものを扱うよりも効果的です。

また怪我のリスクも格段に減ります。

皆さんもトレーニングする際はコントロールすることを念頭に可動域がしっかり取れる授業を選択するようにしましょう。

最後に

いかがでしたか?

今回あげた内容は少し中級者向けの内容と言えます。

まずは楽しんでトレーニングすることが一番ダイエットもボディメイクも進みます。

最後まで見ていただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事