市販で売ってるエナジードリンクは本当に効果ある?

栄養

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

市販で売ってるエナジードリンクって本当に効果ある?

皆さんはコンビニなどで売っているエナジードリンクを飲んだことありますでしょうか?

眠気を覚ましたい時や、気合いを入れるために飲む方が多いと思いますが、実際のところ本当に効果があるのでしょうか?

そこで今回は、エナジードリンクの成分と、人間の身体にもたらす効果についてご紹介していこうと思います。

是非、最後までご覧ください。

エナジードリンクの成分

世の中には沢山のエナジードリンクが存在しますが、入っている成分はメーカーによって異なります。

ここでは主に入っている成分を3つご紹介します。

・アルギニン
子供の成長期に必須と言われているアミノ酸の1種。
体内でも合成される為、非必須アミノ酸に分類されますが、年齢を重ねるにつれ体内での合成量が減るので、十分に摂る事が勧められています。
アルギニンは成長ホルモンの分泌を促し、筋肉増強に効果があるほか、免疫機能の向上、血流改善、生殖機能の改善の効果もあります。

・カフェイン
カフェインはアルカロイドという化合物の仲間です。
脳神経を興奮させることで眠気を防ぎ、疲労感を解消させる効果があります。
また、脂肪分解酵素の活性を高める作用もあり、運動前に摂取すると効率よく脂肪が燃えるので、運動のパフォーマンス向上にも繋がります。

・ビタミンB群
ナイアシン(ビタミンB3)、パントテン酸(ビタミンB5)、ビタミンB6、ビタミンB2やビタミンB12などのビタミンB群ですが、これは身体の機能を保つための必須微量栄養素になります。
水溶性ビタミンにもなりますので、1度に沢山摂取しても尿中に排泄される為、毎日コンスタントに摂取したい栄養素の1つです。
炭水化物や脂肪などを代謝し、効率よくエネルギーとして利用するためのサポートをしてくれます。

本当に効果ある?

皆さんはエナジードリンクの名称欄をみたことありますか?

栄養ドリンクと同じ売り場に並んでいることから、エナジードリンクも栄養ドリンクだと勘違いされている方も多くないはず。

実は名称欄をよくみてみると“炭酸飲料”と書かれています。

だから“効果が全くない”という訳ではなく、糖分やカフェインなどによって当然変化はありますが、劇的に眠気を覚ます効果があるかというとコーヒーや緑茶よりもカフェインの量は少ないのでまず難しく、体力や精力が向上することもありません。

ミネラルウォーターを飲んでいるのではないので、エナジードリンクを摂取することにより、身体が反応することは間違いありません。

結論、効果はあまり期待せず気持ち程度に飲むのが良いのかなと思います。

個人的には、アルギニンやカフェインの効果を十分に得たいのであればサプリメントから摂取するのをオススメします。

カフェインに関しては、コーヒーからでも十分に摂取する事が可能です。

最後に

いかがでしたか?

注意点として、エナジードリンクの効果を十分に得ようと、飲み過ぎるのはとても危険です。

飲み過ぎると、吐き気をもよおしたり、眠れなくなったり、胃痛がする場合もありますので、1日1本〜2本程度に抑えましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事