【美容効果もアリ!】アーモンドミルクの持つダイエット効果とは⁉やり方や飲むタイミングについても解説!

ダイエット食品 栄養 食事

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

【美容効果もアリ!】アーモンドミルクの持つダイエット効果とは⁉やり方や飲むタイミングについても解説!

美容やアンチエイジングなどの効果が期待されるとして話題にもなったアーモンドミルク。

海外のセレブが飲んでいたことも話題になった一つの理由でしたね。

しかしそんなアーモンドミルク、ダイエット効果があるとも言われているのです。

今回はそんなアーモンドミルクについて、どのような魅力があるのかという部分を見ていきましょう。

ダイエット効果もあり美容効果も期待できるとなれば、女性からすれば一石二鳥といったところなのではないでしょうか。

アーモンドミルクダイエットの秘密に迫ります。

 

そもそもアーモンドミルクってなにもの?

まずはアーモンドミルクそのものについてお話していきます。

なんとなく「ミルク」というワードが入っているので“牛乳”を連想される方も多いかと思いますが、実はアーモンドミルク、牛乳とは無関係です。

ミルクとはいうものの植物性の飲み物で、アーモンドと水が主な成分となっています。主成分がアーモンドなのでアーモンドの栄養素を効率よく摂ることができるわけですね。

 

消化◎!美容にgood!アーモンドミルクの魅力

さて、牛乳とは全く関係のないアーモンドミルクですが、牛乳や豆乳などよりもダイエットに向いたものなんだとか。

ということで、ここではアーモンドミルクの持つダイエットに関しての魅力を見ていきましょう。

牛乳や豆乳よりカロリーが低い

牛乳や豆乳はカロリーが高いため、糖質を制限するダイエットには向いていません。

しかしその一方でアーモンドミルクというのは牛乳や豆乳と比較してもカロリーが低くなっているので、そういった糖質制限をするダイエットの最中でも安心して飲むことができます。

200mlを基準にすると、牛乳は134㎉で糖質が約10g、豆乳は93㎉で糖質が約4gです。しかしアーモンドミルクの場合には200mlでも、30㎉で糖質が約1gなんです。

比べ物にならないくらいの数字になっていますね。こうして数字を用いて見てみると、より安心して飲むことができますね。

胃腸に優しいから牛乳が苦手な方でも大丈夫!

「乳糖不耐症」という牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしてしまう症状を持った方がいますが、アーモンドミルクには牛乳が入っていないので、その症状の心配をする必要はありません。液体であるため消化吸収もよく、鉄分も摂取することができるのです。

お肌ツヤツヤ!美容効果も

なんとアーモンドミルクにはゴマの約300倍ほどのビタミンEが入っていて、強い抗酸化作用を持っています。そのためお肌がしっとりとしてツヤツヤになりますし、血流を改善する効果もあるのでダイエット中には特にほしいビタミンなのです。血流改善ということは肩こりや老化防止にもつながりますね。

 

効果があるからと飲みすぎは厳禁!アーモンドミルクダイエットのやり方とは

さて、アーモンドミルクにどのようなダイエットに関しての魅力があるのかをお話してきました。

ここからは実際にアーモンドミルクダイエットを実践する時にはどのようなやり方が良いのか、見ていきます。

この章のタイトルにもつけましたが、ダイエット効果があるからといって飲み過ぎるのはNGです。1日の摂取目安量は200ml、大概コップ1杯程度なので、それくらいにしましょう。「どうしてもあとちょっと飲みたい!」となっても、100ml程度の追加でやめましょう。

また毎日飲むものなので味のマンネリ化もすることだと思いますが、その際には少しハチミツを垂らしたりシナモンやバニラエッセンスで香りを付けたりと、雰囲気を変えてみても良いと思います。

他のフルーツとスムージーにしたりお菓子作りに使用するもの良いですね。コーヒーが元々好きな方であればカフェラテにして飲むのも◎。ご飯の際にもカルボナーラの材料にすることで取り入れることができます。

 

まとめ

ここまで、美容効果以外にもダイエット効果があるとして、アーモンドミルクダイエットを紹介してきました。

牛乳や豆乳と比較してもカロリーが低く、糖質制限のダイエットを実践中の方でも気軽に飲むことができるものです。

もちろん飲みすぎには注意ですが、ダイエット効果のほかに美容効果も期待できるという点では、特に女性におすすめできる部分となりますね。

1日の摂取目安は大体200ml程度、コップ1杯くらいです。多くても300mlは超えないようにするのが無難ですね。

1日に多く飲むというダイエットではなく続けることに意味のあるものでもあるので、その点注意しましょう。

お菓子作りの材料にしたりバニラエッセンスなどで香りを付けたりなどして味変することで、マンネリ化を防ぐこともできるでしょう。

改めて今回は、アーモンドミルクダイエットについて基礎的な部分からレシピのアレンジまで紹介しました!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事