芸能人も実践!注目のロカボダイエットについて解説!

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

 

芸能人も実践!注目のロカボダイエットについて解説!

最近では「ロカボ食品」なんて言葉も耳にするようになってきました。ダイエットの名前としても「ロカボ」という名前がついているものがあり、「ロカボダイエット」と呼ばれています。

しかしロカボダイエットについてあまり正確に知識を持っていないという方もいるでしょう。

ということで今回は、このロカボダイエットについて色々とお話していきたいと思います!

この記事では、

  • そもそもロカボダイエットとは何なのか
  • ロカボダイエットはどのようにして行うのか
  • 期待できる効果はどのようなものか

といった部分をまとめていきます。

 

そもそもロカボダイエットってどんなもの?

まずは超がつくほどの基本を見ていきましょう。ある程度知っているという方もぜひ改めて確認してください。

最初にその語源ですが、「low carbohydrate」の略で、「low」が「低い」、「carbohydrate」が「炭水化物」という意味ですね。そのため結局は炭水化物を抑えて低くするというダイエットというわけです。

炭水化物というのは糖質や食物繊維などを含めた総称のことなので、抑える対象というのはご飯やパンだけでなく、お菓子などの糖質も入るということにもなります。

こういったことから、ロカボダイエットは「低糖質ダイエット」や「糖質制限ダイエット」とも呼ばれています。

これだけ聞くと過酷なものに感じますが、逆手に取れば炭水化物を抑えればそれでよいので、脂質やタンパク質はいくらとっても構いません。

そのためダイエット中であっても肉やアルコールを摂ることができるということになるのです。

 

守るべきルール!ロカボダイエットのやり方

さて、ロカボダイエットについて基本的な部分を見てきました。

お菓子などの糖質も抑える必要があるという点はありますが、お肉などの脂質やアルコールを摂取しても大丈夫という大きな魅力もあるダイエットです。

ということでそんなロカボダイエットについて、ここからはやり方を見ていきましょう。

やり方といってもそこまで複雑なものではなく、1食あたりの糖質を20g~40g程度に抑えるといった感じです。1日で考えれば70g~130g程度にするということですね。一般的には日本人の1日に摂取する糖質は270g~300g程度と言われているので、50%~70%ほど抑えるということになるでしょう。

とはいえこのロカボダイエットというのは延々と低糖質状態を続けるわけではなく、目指していた体重まで落ちたら少しずつ炭水化物を増やしていきます。

そうして増える体重の量を見極めていくわけです。

こうしたことを踏まえていき、自分に合った炭水化物の量を把握することで、体重の維持を図ってきます。

 

ロカボダイエットで期待できる効果とは

そこまで複雑なルールではないので、管理が大変でやめるといったことは無さそうですね。

そんな“人を選ばない”ロカボダイエットですが、実際にはどのようなダイエット効果が見込めるのでしょうか。

「カロリーを抑える」と聞くと何となく脂質の多いお肉などを控えがちですが、本当のところは一番控えた方が良いのは炭水化物。

1日の中でカロリーを最も多く摂取しているところは炭水化物であるのです。その割合なんと5割。

その5割を占めている炭水化物を抑えるので、自然とカロリーは抑えられるわけです。

そして血糖値を急激に上げてしまうという特徴もある炭水化物ですが、このことによってインスリンというホルモンが分泌されます。

このインスリンは糖が余った際に脂肪として蓄えてしまう性質を持つものなので、「血糖値を上げる食材=太りやすくなる」という方程式が出来上がるわけですね。

そのためインスリンを抑えること自体にダイエット効果がありますし、それに加えてカロリーを抑えることにも繋がるというのが、ロカボダイエットなのです。

「カロリーそもそもを抑える」&「太りやすい状況にさせない」というダブルパンチが体験できるものが、このロカボダイエットでした。

 

まとめ

ここまで、ロカボダイエットについて“超”がつくほどの基本情報からやり方、そして効果についてもお話しました。

まさに「炭水化物を抑える」という意味そのままの「ロカボ」という言葉で、食物繊維や糖質など炭水化物全般を抑えるというのが特徴です。

これだけ聞くと一見キツイダイエットにしか見えませんが、炭水化物を抑えてさえいれば脂質やアルコールには気を使わなくてよいということです。

これは中々大きなメリットではないでしょうか。

とはいえ日本酒などには糖質も含まれているでしょうから、そういった点には注意ですね。

炭水化物を抑えることで「カロリーを抑える」だけでなく「太りやすくさせない」という効果も期待できるロカボダイエット、難しいものではないのでぜひお試しください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

[blogcard url=”https://calorietradejapan-kanayama.com/1024/”]

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です