女性の方にもオススメ!トレーニンググローブを使うメリットと選び方について解説します!

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

女性の方にもオススメ!トレーニンググローブを使うメリットと選び方について解説します!

皆さんは、普段のトレーニングでトレーニンググローブを使っていますか?

今回は、トレーニンググローブを使うメリットと選び方についてご紹介していきます。

是非、最後までご覧ください!

ウェイトトレーニングでグローブを使うメリット

ウエイトトレーニングに使う器具は鉄のようなものです。

持ちやすいように工夫されていますが、汗をかくと滑ってしまいます。

それから、バーベルなどは小学校の鉄棒を持っているような感じですので、手が痛くなったり、毎日長時間続けると手の平にマメができたり、硬くなってしまいます。

ウエイトトレーニング用のグローブは、筋トレをハードに行なっている男性がよくつけられていますが、付けることで、汗をかいても滑りにくく、手の平のマメ防止にもなります。

また、重いおもりを持つと手首が安定せず負担がかかり、反り返ったままでトレーニングを続けると手首を痛めてしまいます。

手首を保護し怪我を予防する面でも、トレーニンググローブは大変便利です。

見た目もお洒落な商品が多いので、ファッションアイテムとしても人気ですので、是非女性の方にも使ってほしいです!

トレーニンググローブの種類・選び方

メーカーによって様々なタイプがあります。

ウエイトトレーニングを補助する手袋なので、手首を保護できるタイプや滑りにくいようにボコボコとした素材感を手の平に施した商品もあります。

また、グローブの素材は本革をはじめ、合成革皮や合成繊維などがあります。

本革は機能性や耐久性に優れておりますが、初めは使い心地が硬く、お手入れにも注意が必要なため、本格的にトレーニングをしたい方にオススメです。

合成皮革や合成繊維は軽量で耐久性には欠けますが、洗濯できるタイプが多くお手入れがしやすいので、衛生面は優れております。

比較的安価ですので、初心者の方にはこちらをオススメします!

最後に

いかがでしたか?

トレーニンググローブは初心者の方から上級者の方まで是非使ってほしいアイテムです。

自分の手のサイズを計り、フィットするサイズを選ぶようにしましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

[blogcard url=”https://calorietradejapan-kanayama.com/1024/”]

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です