体験予約 LINE予約

blog
ブログ

ダイエット中の方必見!トレーニング内容を見直そう!

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

ダイエット中の方必見!トレーニング内容を見直そう!

皆さんはトレーニングを行う際、回数や重量の設定、頻度といったトレーニング内容をどのように考えて決めていますか?

今回は、ダイエット目的に焦点を当て、ダイエットに効果的なトレーニング内容をご紹介します。

是非、最後までご覧ください!

筋肉を大きくしたい場合と、ダイエットの場合では回数や負荷が違う!

ダイエットを目的としたトレーニングの場合、筋肉を大きくする場合と異なり、回数を多く行うことで消費カロリーを上げるイメージで行います。

回数は15回前後に設定し、まだあと5回程余裕がある重さに調整して行ってみてください。

最終的に、しっかりとカロリーを消費することを1番の目的としてトレーニングをしてみるとダイエットとしての効果が現れてきます!

どのくらいの頻度で行えばいいの?

トレーニングの頻度は、1回のトレーニングで全身を行うのか、または部位ごとに行うのかによって変わってきます。

【全身を1回で行う場合】
全身の筋肉を1回のトレーニングで行う場合、筋肉痛が残っている状態で次々とトレーニングを重ねてしまうと、オーバーワークとなってしまいます。
その結果、疲労感が取れなかったり、怪我をしてしまうリスクも出てきてしまうので、気をつけましょう。
オーバーワークを防ぐため、筋肉痛が治るタイミングを見計らって行うのがベストです。
例えば、2〜4日に1回、もしくは週に1〜2回を目安にトレーニングを行ってみてください!

【部位別に行う場合】
毎回違う部位をトレーニングする場合、上半身の日と下半身の日で分けたり、もっと細かく部位を分けて胸と肩・背中と腕・下半身などといったように、全身を1回で満遍なくトレーニングするよりも頻度を上げて行ってみても良いです!
頻度としては、1〜2日に1回を目安に行ってみてください。
この時、各部位がオーバーワークにならないように注意しましょう。

トレーニング回数を決める上での注意点

トレーニングの回数を決める時の注意点として、目的と自分の身体に合った回数・重さを設定できているかどうかが重要になります。

目的により回数やセット数が変わってくるのはもちろん、トレーニング初期と慣れてきた時の重さの設定も変わってきます。

軽すぎたり回数が少なすぎると、筋肉への刺激が少なく、しっかり週3回ジムに通っているのに効果が出ないなどの事態に陥ってしまいます。

また、重すぎたり回数が多すぎたりするとオーバーワークになり、疲れが取れない・筋肉がつかない・怪我をしてしまうなどといったことが起こる可能性があります。

トレーニングを始めたての頃は、無理にステップアップせず、じっくりと目的と自分に合った回数・重さ・セット数を見つけていくようにしましょう!

最後に

いかがでしたか?

是非、今回のブログを参考に自身のトレーニング内容を見つめ直してみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

[blogcard url=”https://calorietradejapan-kanayama.com/751/”]

– この記事を書いた人 –

名古屋市中区金山の
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。