バレンタインにおすすめのヘルシーなおいしいチョコレート!

ダイエット ダイエット食品 チョコレート ヘルシー 対処法 生活改善

皆さまこんにちは!

カロリートレードカナヤマのトレーナー薗田(そのだ)です!

バレンタインにおすすめのヘルシーなおいしいチョコレート!

今回は、ダイエット中でも食べられる、低糖質でおいしいチョコレートのおすすめたちをご紹介していきます!

これで胃袋を掴んじゃってください!

それでは行ってみましょう!

チョコスイーツ

バレンタインにあげるチョコ。
ダイエット中でカロリーを気にしてる子には、低カロリーなものをあげたいですよね。
しかし市販のものは、高カロリーのものが多くって…
そこで、手作りならではの低カロリーにする工夫をしましょう♪

まず低カロリーにするコツは、高カロリーの原因となる材料をなるべく使わないことが大前提です。
お菓子に使われる高カロリーなものは…
・バター
・砂糖
・生クリーム
・小麦粉
・卵

これらのものが大量に使われると、カロリーが高くなってしまいがちです。

しかしかと言って、普通のお菓子のレシピを勝手に変えてはいけません
失敗の元になるからです。
例えば、甘さを控えめにしようと、極端に砂糖を減らしても、
失敗となってしまう可能性があります。

低カロリーなバレンタインのお菓子を作りたいときは、
低カロリーなレシピを参考に作りましょう♪

低カロリーなレシピのものは、カロリーが高い材料を低カロリーな材料で代用されています。
例えば…
・小麦粉→おから
・生クリーム→豆腐
・バター→オリーブオイルやサラダ油

これらのものが使われていたなら、低カロリーなお菓子のレシピと言えるでしょう!

ココアのおからクッキー

では一つ、低カロリーなクッキーのレシピを紹介します。
このレシピのポイントは、おからを使う所と、バターを使ってないところ。
これでカロリーがかなり抑えられます!

サクサクした食感が美味しく、あっさりしたクッキーです♪
また、おからのおかげか、作る時に生地も扱いやすいそうですよ。

レシピではサラダ油が使われてますが、これを豆乳に置き換えると、
さらに低カロリーに
できるそうです!

もう一つ、低カロリーな生チョコのレシピを紹介します。
生チョコは普通は生クリームを使用するため、カロリーが高くなってしまいがちですが、
このレシピはなんと豆腐を使っているのです!

チョコに豆腐!???
なんて思っちゃいますが、実際食べてみると、全く豆腐だってことに気づかないそうです。
低カロリーだけじゃなく、美味しいってところも重要なポイントですね♪

このレシピの嬉しいところは、お財布にも低カロリーってところです!
生クリームを安い豆腐で代用ですから、値段は1/5くらいになっちゃいますね♪
材料費が安いと大量生産も可能ですから、友チョコにもピッタリです。
また使うチョコや、仕上げで上からかけるパウダーのフレーバーを変えることで、
色んな種類の生チョコ
が出来ちゃいますし、丸めればトリュフにも。
アレンジは無限大ですね!

いかがでしたか?

低カロリーで美味しいバレンタインのチョコのお菓子達。
いかがでしたでしょうか?
低カロリーなレシピを調べる時は、「おからクッキー チョコ レシピ」などのキーワードで調べると、
色んな低カロリーなレシピが出てきますよ。
ダイエット中の友達にあげるバレンタインチョコとして、是非作ってみてください♪

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

薗田 真
そのだまこと

トータルセッション数

1,200回

ゴールドジム時代から今まで行ったパーソナル数。月120セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

300人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事