チョコレートダイエットの効果と注意点とは

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

チョコレートダイエットの効果と注意点とは

皆さんは、日頃の間食に「チョコレート」を取り入れていますか?

今回は、ダイエット中にチョコレートを取り入れることで得られる効果と注意点についてご紹介します。

是非、最後までご覧ください!

チョコレートダイエットってどんなもの?

チョコレートダイエットとは、その名の通り、ダイエットの天敵として知られるチョコレートを摂取しながら行うダイエット法になります。

しかし、チョコレートといっても、皆さんが普段からおやつで食べているチョコレートではありません!

ダイエット効果を期待するのであれば、通常のチョコレートよりもカカオが多く含まれた「高カカオチョコレート」であることが大切です。

□チョコレートダイエットのポイント「カカオ」とは?

チョコレートは、カカオ果実の種子であるカカオ豆を発酵・乾燥させローストし、すりつぶしてペースト状にしたものを「カカオマス」といい、このカカオマスとカカオマスから絞った「カカオバター」によってチョコレートはできています。

カカオ豆には、様々な成分が含まれており、主な成分は下記の通りです。

【カカオ豆に含まれる主な成分】

・カカオポリフェノール
・テオブロミン
・ブドウ糖
・食物繊維
・ビタミン
・ミネラル
・タンパク質
・アミノ酸
・脂質
・炭水化物
・糖分

この成分のうち、注目すべきは「カカオポリフェノール」です。

ポリフェノールは、赤ワインに多く含まれる成分としてよく知られていますが、血管を丈夫にし、血流を促進する働きがあります。

また、食物から摂取するのが難しい成分でありますが、チョコレートにはなんと、赤ワインよりもポリフェノールが豊富に含まれていると言われております!

チョコレートダイエットの効果について

【食欲抑制】
人はお腹が空くと、「お腹が空いた」という信号を脳に送るために血糖値が下がります。

食事制限によるダイエットの場合、この血糖値の低下が命取り!

血糖値が下がると、頭の中が食べることでいっぱいになり、食事制限をしているにも関わらず、我慢できずに食べてしまうといったことが度々起こります。

しかし、それではダイエットは中々捗りません。

そこで、チョコレートの主な原料である「カカオマス」「カカオバター」は、主に糖分と脂質でできているため、摂取すると血糖値が急激に上がります。

食事の前にチョコレートを摂取し血糖値を上げておくと、脳の満腹中枢が刺激され、食欲を抑制する効果が期待できます。

ダイエット中についつい過食してしまう方は、日頃の食べ過ぎを防ぐことができると言われております。

【便秘解消】
チョコレートには、便秘解消に効果がある食物繊維が豊富に含まれております。

特にチョコレートに含まれる「リグニン」という食物繊維は、腸の蠕動運動を活発にし、便通と腸内環境を整えてくれる効果が期待できます!

チョコレートダイエットの注意点

【どのチョコレートでいいわけではない!】

チョコレートによるダイエット効果は、カカオ豆に含まれる栄養素によって得られるため、その効果を期待したいのであれば、カカオ成分の含有率が高いものを選ぶことが大切です。

では、カカオ何%以上のチョコレートを選べばいいのかというと、70%以上の高カカオチョコレートを選びましょう!

カカオの含有量の多いチョコレートは、ミルクチョコレートなどに比べ、ビターで濃い味わいが特徴的です。

人によって好き嫌いが分かれますが、チョコレートダイエット効果を得るためには、この高カカオチョコレートであることが欠かせません。

【食べ過ぎに注意】

チョコレートダイエットでは、高カカオチョコレートを朝食前・昼食前・夕食前に1日トータルで50gを目安に摂取します。

高カカオチョコレートの脂肪分は身体に吸収されづらいとはいえ、全く太らないというわけではありませんので、適切な量を摂取するようにしましょう!

最後に

いかがでしたか?

是非、今回のブログを参考に食事前は高カカオチョコレートを取り入れてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

[blogcard url=”https://calorietradejapan-kanayama.com/751/”]

– この記事を書いた人 –

名古屋市中区金山の
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

実はダイエットの味方?チョコレートダイエットについて深堀り解説!

こんにちは!!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE KANAYAMAパーソナルトレーナーの岡村里樹(リッキー)です。

 

実はダイエットの味方?チョコレートダイエットについて深堀り解説!

現代人にとって忙しい毎日と、ストレスは切っても切り離せない日常になっています。疲れた時や休憩時間には少し甘いものを口に入れたいなと思います。

でもダイエット中ともなると「甘いものは我慢!」と、心に決め、小腹がすいたら無糖の炭酸水や水を飲んで気を紛らわすこともあるかもしれません。

意外に思われるかもしれませんが、タイトルにもあるように、「ダイエットの味方」なのです。でもチョコレートにダイエットの味方になってもらうためには、ダイエット向きのチョコレートを選ぶ必要があります。

そこで今回は、チョコレートダイエットが効果的な理由と、チョコレートダイエットのやり方についてご紹介していきたいと思います。

 

ョコレートダイエットが効果的な理由

ョコレートダイエットが効果的な理由 その①チョコレートの原料カカオの成分

「チョコレート」と、聞くと、カロリーが高いお菓子というイメージがあるかもしれません。確かに糖分や脂肪が多く含まれているチョコレート菓子はたくさんありますが、ダイエット向きのチョコレートとは、「高カカオチョコレート」です。

カカオにはポリフェノールが多く含まれています。ポリフェノールは血行を促進する働きや、コレステロールを下げ、血液がサラサラになる効果も期待できます。血液がサラサラになると、血液中の酸素の巡りも良くなるので基礎代謝がアップして、脂肪燃焼を助け、冷え性の改善も期待できるので、糖分控えめの高カカオチョコレートは健康食品としてもおすすめです。

ョコレートダイエットが効果的な理由 その②デトックス効果

 身体の中を内側から綺麗にしておくことは、ダイエットにとっても、健康にとっても大切です。食物繊維と聞くと、ゴボウやサツマイモを思い浮かべるかもしれません。意外なことに、チョコレートには、食物繊維が豊富に含まれています。チョコレートに含まれている「リグニン」という成分は、腸内環境を整え、便秘解消に効果があります。

老廃物を溜め込んでしまうことはダイエットの天敵です。老廃物を溜め込んでしまう原因の一つに「むくみ」があります。むくんでしまう原因は血行不良による冷え性や、デスクワークや立ち仕事で血流が悪くなってしまうことがあげられます。むくみが慢性的になってしまうと「セルライト」となって定着してしまい、ダイエットをしても効果が出にくい身体になってしまいます。

チョコレートは血行促進効果があるので、むくみ予防にもなるので、セルライト予防にもなるということです。

ョコレートダイエットが効果的な理由 その③ストレスの抑制

人はお腹がすくと血糖値が下がり、脳に信号が送られるしくみになっていて、血糖値が下がってくると、食事制限をしていても我慢できずに食べてしまう。と、いうことがあります。

お腹がすいて血糖値が急に下がらないようにすることも我慢しないダイエットのためには大切なポイントです。

空腹状態でいきなり食事をしてしまうと一気に食べてしまい、制限しながら食べることが難しくなってしまうので、まずは食事の前にチョコレートを摂取し、水分を取ります。すると、血糖値が上がり、脳の満腹中枢が刺激されて食べすぎに気を付けながら食事を楽しむことができます。

ダイエットする時に我慢やストレスは大敵なので楽しみながらダイエットを成功させたいですよね。

実は、チョコレートにはストレスを和らげる効果もあります。チョコレートに含まれている「必須アミノ酸トリプトファン」には、脳内のセロトニンを増やす効果があるといわれており、イライラするときや、気分が落ち込んだ時にチョコレートを摂取するとリラックスすることができます。

 

チョコレートダイエットのやり方

いくらチョコレートがダイエットに効果的でも、もちろん適切な量を摂取することも必要です。

一日50gを目安に、朝食、昼食、夕食の食前に高カカオチョコレートを摂取します。ダイエット効果が得られる高カカオチョコレートはカカオ含有量が70%以上のものです。

食前にチョコレートを食べることで、食べすぎを抑制できるので食後のデザート感覚ではなく、食前に食べるようにしましょう。

 

まとめ

以上、”実はダイエットの味方?チョコレートダイエットについて深堀り解説!”でした!

「食前に高カカオチョコレートを食べる」と、いうのは、毎日の食生活に取り入れやすいのではないでしょうか。

ダイエットは継続していくために、楽しくストレスを溜め込まないことが大切です。最近ではスーパーやコンビニで、高カカオチョコレートのバリエーションも増えて、選ぶ楽しみも味わえるようになっているのは嬉しいですね。

お気に入りの高カカオチョコレートを見つけて、その日の気分に合わせながら、メーカーや商品を変えながら楽しんでダイエットに取り組んでみるのはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE KANAYAMAがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気記事

[blogcard url=”https://calorietradejapan-kanayama.com/751/”]

– この記事を書いた人 –

名古屋市中区金山の
パーソナルトレーナー

岡村 里樹
おかむらりき

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

バレンタインにおすすめのヘルシーなおいしいチョコレート!

皆さまこんにちは!

カロリートレードカナヤマのトレーナー薗田(そのだ)です!

バレンタインにおすすめのヘルシーなおいしいチョコレート!

今回は、ダイエット中でも食べられる、低糖質でおいしいチョコレートのおすすめたちをご紹介していきます!

これで胃袋を掴んじゃってください!

それでは行ってみましょう!

チョコスイーツ

バレンタインにあげるチョコ。
ダイエット中でカロリーを気にしてる子には、低カロリーなものをあげたいですよね。
しかし市販のものは、高カロリーのものが多くって…
そこで、手作りならではの低カロリーにする工夫をしましょう♪

まず低カロリーにするコツは、高カロリーの原因となる材料をなるべく使わないことが大前提です。
お菓子に使われる高カロリーなものは…
・バター
・砂糖
・生クリーム
・小麦粉
・卵

これらのものが大量に使われると、カロリーが高くなってしまいがちです。

しかしかと言って、普通のお菓子のレシピを勝手に変えてはいけません
失敗の元になるからです。
例えば、甘さを控えめにしようと、極端に砂糖を減らしても、
失敗となってしまう可能性があります。

低カロリーなバレンタインのお菓子を作りたいときは、
低カロリーなレシピを参考に作りましょう♪

低カロリーなレシピのものは、カロリーが高い材料を低カロリーな材料で代用されています。
例えば…
・小麦粉→おから
・生クリーム→豆腐
・バター→オリーブオイルやサラダ油

これらのものが使われていたなら、低カロリーなお菓子のレシピと言えるでしょう!

ココアのおからクッキー

では一つ、低カロリーなクッキーのレシピを紹介します。
このレシピのポイントは、おからを使う所と、バターを使ってないところ。
これでカロリーがかなり抑えられます!

サクサクした食感が美味しく、あっさりしたクッキーです♪
また、おからのおかげか、作る時に生地も扱いやすいそうですよ。

レシピではサラダ油が使われてますが、これを豆乳に置き換えると、
さらに低カロリーに
できるそうです!

もう一つ、低カロリーな生チョコのレシピを紹介します。
生チョコは普通は生クリームを使用するため、カロリーが高くなってしまいがちですが、
このレシピはなんと豆腐を使っているのです!

チョコに豆腐!???
なんて思っちゃいますが、実際食べてみると、全く豆腐だってことに気づかないそうです。
低カロリーだけじゃなく、美味しいってところも重要なポイントですね♪

このレシピの嬉しいところは、お財布にも低カロリーってところです!
生クリームを安い豆腐で代用ですから、値段は1/5くらいになっちゃいますね♪
材料費が安いと大量生産も可能ですから、友チョコにもピッタリです。
また使うチョコや、仕上げで上からかけるパウダーのフレーバーを変えることで、
色んな種類の生チョコ
が出来ちゃいますし、丸めればトリュフにも。
アレンジは無限大ですね!

いかがでしたか?

低カロリーで美味しいバレンタインのチョコのお菓子達。
いかがでしたでしょうか?
低カロリーなレシピを調べる時は、「おからクッキー チョコ レシピ」などのキーワードで調べると、
色んな低カロリーなレシピが出てきますよ。
ダイエット中の友達にあげるバレンタインチョコとして、是非作ってみてください♪

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
金山で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

薗田 真
そのだまこと

トータルセッション数

1,200回

ゴールドジム時代から今まで行ったパーソナル数。月120セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

300人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

金山のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。